スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙なる技の乙女たち

妙なる技の乙女たち妙なる技の乙女たち
(2008/02)
小川 一水

商品詳細を見る


時は2050年、東南アジアの海上都市、リンガ。宇宙産業の拠点となったリンガには、額に汗して働くさまざまな女性たちがいた。宇宙服デザインに挑む駆け出しデザイナー、港の小舟タクシーの「艇長」、機械の腕をもつ彫刻家、巨大企業の末端で不満を抱えるOL......自らの「技」を武器に、熱く働く女たちを描くオムニバスストーリー。

海上都市リンガを舞台にした頑張る女の人たちの短編集。
働く女の人たちは保母さんだったり船のタクシー運ちゃんだったり、はたまた工業デザイナーやら不動産業者まで。各人が抱える想いは様々、けどみんなたくましく生きています。自分の技に誇りを持って働く女の人たちの強さがひしひしと伝わってくる作品でした。

大学入ってからずっとやってたバイトをやめて早四ヶ月、そろそろ働かんといけないなぁ…

されど罪人は竜と踊る 7

されど罪人は竜と踊る 7 (ガガガ文庫)されど罪人は竜と踊る 7 (ガガガ文庫)
(2009/08/18)
浅井 ラボ

商品詳細を見る


“長命竜”と咒式士たちに追われる謎の少女アナピヤを救ったガユスとギギナ。さらに咒式違反を追う武装査問官たちに狙われるなか、一行は少女の故郷を探す旅に出る。追ってくるのは、凶悪無比な賞金首の攻性咒式士たち。ドラッケン殺しのユラヴィカに、変態暗殺者バモーゾ、奴隷のチェデックに死人使いのメルツァール、そして柩のアインフュンフ、さらに姿を現さない正体不明の雇い主が迫る。追いつ追われつの逃避行は、謎が絡まりあい、辺境を焦土にする激闘に!絶対破滅の物語が、二回目の世界として語られる。


『くちづけでは長く、愛には短すぎて』のガガガ文庫リメイク版。
一回読んだ作品ではあるもののなんとなく購入。

しかしまぁこの人は『厨二病』心をくすぐるのがなんとうまいことか。~十二翼将とか世界を揺るがす二十八の大犯罪者とか。こういうのに反応する年じゃぁないとは思うんだけどどうにも反応してしまう。
このシリーズ全般に漂う、重く現実的な雰囲気がそういう反応を想起させるのだろうなぁ。暗黒ライトノベルの名は伊達じゃないってことか。

続編は今月刊行の模様。次は是非新作を書き下ろして欲しいものだ。

ヴァーティゴ

ヴァーティゴ (幻狼ファンタジアノベルス)ヴァーティゴ (幻狼ファンタジアノベルス)
(2009/07)
深見 真

商品詳細を見る


2030年―極端に治安が悪化した東京。警視庁組織犯罪対策第五課に所属する刑事の夏目静香と新人刑事の羽柴澪緒は、銃器・麻薬密売事件の捜査中、凄惨な殺人現場に遭遇してしまう。ファイトクラブに出入りしている犯人の情報を掴んだ2人は、なりゆきで「レズカップル」として潜入することになったが…。電装をその身に纏った美女刑事コンビが、魔窟と化した東京を華麗に駆ける。


硝煙の匂いがプンプンするまさに深見真テイストな小説。

銃撃戦や格闘技の応酬などアクションが秀逸。2030年を舞台としているだけあって捜査に最新のテクノロジーを活用するなど全体的にサイバーパンクな雰囲気が漂っていますが、武術の精神論や重要性などが語られるあたりなど人間そのものの強さも大事であるということも語られています。
それにしても詠春拳と劈掛拳とはまたマニアックな武術を…好きだけどさ!

あとセクシャルマイノリティの人達が結構出てくるのも特徴の一つ。レズビアンだけじゃなくてゲイや性同一性障害の話も盛り込まれています。しかしそういうのが非日常じゃなくて普通にあるものだという語り口が押し付けがましくなく読みやすかったです。

バイオレンスとサスペンスに満ち溢れたこの小説。無駄が省かれた文体も読後感が良く、作者固有の良い意味での「濃厚さ」が全面的に押し出されています。

ヴァンパイアノイズム

ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)ヴァンパイアノイズム (一迅社文庫 し 1-7)
(2009/09/19)
十文字 青

商品詳細を見る


よんじょうしいか【四條詩歌】
家が隣同士の幼馴染み。初恋の相手から、歴代の好きな人、初体験の相手まで知っている。僕の部屋の気の置けない住人。
おのづかなち【小野塚那智】
第九高校電研部部長。かなりの美人だけど、そうとうの変わり者らしい。クラスでの小野塚那智観賞は僕の趣味。
はぎおきほ【萩生季穂】
ろくに話したこともないクラスメイト……あと伊達眼鏡。なぜか突然「わたしを手伝ってくれない」と言われた。
ヴァンパイアノイズム[vampire:no:ism]
第九高校を舞台にした、せつなくて、ほんの小さな青春ラブストーリー


主人公『ソーヤ』はどこにでもいるようなテンプレート的な無気力高校生。無気力で何の起伏もないような彼の日常。そんな日常がずっと続いていくかと思いきや『萩生』との偶然の出会いから『ソーヤ』の日常は変わっていく…

萩生の目的が『吸血鬼』になることとはどういう意味なのか…。ここら辺は作中で明かされていきますが、まぁなんとも二人は歪んだ関係なんだろうか。けどこういう依存関係になっちゃうのは根底に二人とも『お互い離れたくない』って思いがあるからなんだろうなぁ。二人とも変だとは分かっている、けどそこが切れると関係も終わってしまうって感じでね。

死と生を背景にした学園モノにしてはちょっと珍しいラブストーリー。
とは言っても直接的に誰かが死んだ云々の話ではなく死に対する漠然とした恐怖、そしてそれを克服するためのほんの少しの勇気、そんなことがほんのりと描かれています。

死の恐怖を乗り越えることはできなくても二人で一歩一歩踏み出していこうとする姿には正統派の青春を感じました。

意外と好きなんだよね

流行に流されやすそうに見えて流されたり流されなかったりします。

FAIRY TAIL 17 (少年マガジンコミックス)FAIRY TAIL 17 (少年マガジンコミックス)
(2009/09/17)
真島 ヒロ

商品詳細を見る


レーサーの能力って他の六魔将軍も知らなかったんですかね?

あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2009/07/17)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


あずまんが大王 3年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王 3年生 (少年サンデーコミックススペシャル)
(2009/08/18)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


旧巻持ってるけど買っちゃったんだぜ…

バガボンド(31)(モーニングKC)バガボンド(31)(モーニングKC)
(2009/09/03)
井上 雄彦

商品詳細を見る


最近全巻読み直し中。俺の一番好きな剣豪『伊東一刀斎』が本誌モーニングでも活躍中でっせ!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。