HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>読んだ本

オルキヌス 稲朽深弦の調停生活

オルキヌス 稲朽深弦の調停生活 (GA文庫)オルキヌス 稲朽深弦の調停生活 (GA文庫)
(2009/04/15)
鳥羽 徹

商品詳細を見る


「演奏会ってことは、歌ったり楽器を弾いたりするんですか?」「しますよー。見てみますか?」そう言って目の前の美しい人魚が岩陰から取り出したのは―なぜか一台のノートパソコンだった!?「電源はそこにラインを引いてるです」「インフラの整った砂浜だなぁおい!」幻獣が棲む島オルキヌスに調停員として赴任した稲朽深弦。その職務は、オルカ間のトラブルを調停することだ。だが、実際に出会うオルカは予想の斜め上をいく面々ばかりだし、師事するはずの先輩調停員・秋永壱里は失踪中!?言葉を武器にオルカたちとわたりあう、駆け出し調停員のネゴシエーション・コメディ開幕。第1回GA文庫大賞奨励賞受賞作。

キャラ濃いなぁ~。いや、なんというか全員ね。

シリアスな部分とコメディ部分がうまくミックスされてて中々面白かった!登場するオルキヌスがまたみんないい味出してるなぁ。特に一押しはケンタウルスのエクウス。10秒ごとに筋肉と言わなければいけない…ってどういう奇病持ちなんだよ!他にも着ぐるみ大好き馬鹿お嬢様ことセシルやツンデレっぽい人生脇役ハーピーのモブ、実は○○な人魚など…
みんなキャラが濃くてカオスになるかと思いきや綺麗に物語がまとまってるんだからしてやられたという気分。
話の流れからしてまだまだ続きそうなのでこれからどんなオルキヌスや調停員がでてくるのか期待大といったところです。ってまだ深弦の師匠もまだ出てきてないんだよなぁ…

この記事のトラックバックURL

http://coldweb.blog62.fc2.com/tb.php/103-f5581453

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。